高金利だから銀行にお金を預けるのではない

*

高金利だから銀行にお金を預けるのではない

銀行金利の高い時代に継承されてきたことは預金ですよね。まあこれは今風に言えばちょっとした投資と同じで、ある意味リスクのないお金儲けであったかもしれません。

 

ですが、大金を持っている方が単に銀行に預けて金利を稼ぐというだけではその後の大きな仕事をこなすことはできません。

 

そこで、そのお金を銀行に預金するだけではなく、不動産投資や株式を購入するなど様々な総資産運用が多くの経営者を中心に1972年頃から盛んに投資セミナーなので叫ばれてきました。

 

中にはこれらの投資によって一生分の財産を稼いでしまったという方も多く、中には自分の持っている現在の資産の数十倍相当のお金を稼いだ方も多くいました。

 

ですが現代の10代~30代の働き盛りの人においては、今手元にお金がないからお金を増やすという考え方自体が無理であるといい放つ方が多いのですか、実際には以前と比べ物にならないほど様々なサービスが提供されており、一般の主婦などでも気軽にできる少額投資という方法も広まってきています。

 

財力をつけるという観点からはやはり自分なりのお金を稼ぐ方法というスキルを身につけることが重要であり、投資が儲かるからといってむやみに大気を通したり、自分の体な知識だけを信じて行動するとあっという間に手持ちの金を失うリスクも含んでいます。

 

もちろん今大成功納めている大型の投資家の方々も以前は皆さんと同じように大失敗を繰り返してきたわけです。でも逆に考えれば今は非常に良い時期かもしれません。

 

昔は株式や為替の投資などのスキルを身につけたくても、それらに関する情報はシークレットになっている部分が多く、書籍などで投資の仕方などを公開され始めたのも2000年前後になってからです。

 

今ではインターネットの普及も進み、様々な金融関連の WEB サイトなどでもこれらの情報を得ることができます。

高金利だから銀行にお金を預けるのではない関連ページ

こうすれば旅行先などでお金に困らない
日本人が海外旅行、国内旅行も含めて年間に1回行くという人は同期を取ると約5000万人ほどいるそうです。 &nb […]

トラックバックURL

http://homecenterweb.com/%e9%ab%98%e9%87%91%e5%88%a9%e3%81%a0%e3%81%8b%e3%82%89%e9%8a%80%e8%a1%8c%e3%81%ab%e3%81%8a%e9%87%91%e3%82%92%e9%a0%90%e3%81%91%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%81%a7%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%84/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です